HOME » 不動産担保ローンのメリット・活用法をチェック » 融資の疑問を解決!不動産担保ローンQ&A

融資の疑問を解決!不動産担保ローンQ&A

身近な不動産担保ローンといえども、金融商品。それだけに、融資をうける側にもある程度の知識は求められます。

そこで、不動産担保ローンの融資にあたってよくある質問を、Q&A方式でまとめてみました。

知ってる?不動産担保ローンのあれこれ

icon_q申込みに年齢制限はある?

icon_a金融機関や返済期間によって違ってきますが、通常は申込時の年齢が20歳~60歳もしくは69歳までで、ローン完済時の年齢が80歳前後となっています。

icon_q融資までにかかる日数はどれくらい?

icon_a銀行とノンバンクで違います。銀行では1か月ほどで、長ければもう少しかかることも。ノンバンクは会社によって差違はあるものの、概ね1週間程度というケースが多いようです。なかには即日というところもありますが、不動産の調査が必要なため、ある程度の日数はかかります。「即日融資」と謳っている業者には注意が必要です。

icon_q転職したばかりで勤務年数が短いけど大丈夫?

icon_aおそらく、銀行系の不動産担保ローンは審査が厳しく難しいかもしれません。ノンバンク系であれば、年数よりも申込時の収入状況や担保物件の評価などが基準となるので、比較的審査もパスしやすいでしょう。

icon_q会社を立ち上げたばかり。事業実績がないけど…OK?

icon_aこちらもノンバンク系なら、将来性や事業計画の見通しなどで判断するので心配ありません。銀行のほうはやはり、実績がないと厳しいようです。

icon_q税金を滞納しているし、物件も差し押さえられてても?

icon_a融資された資金での納税を前提として借りられることが多いようです。無論、ノンバンクでの話で、厳格な銀行での融資はあきらめてください。

icon_q申込みに手数料はかかるの?

icon_a金融機関、融資額によって異なります。事務手数料として10万円ほどかかるところもあれば、融資額の3.0%程度を手数料として徴収するところもあります。

icon_q返済方法はどうなっているの?

icon_aこちらも金融機関や商品によって変わってきます。均等返済方式と元金一括返済方式のふた通り用意していることが多く、繰り上げ返済も可能です。

icon_q担保にする不動産が親名義のものだけど…?

icon_a申込者本人名義でなくても借りられます。ただし、物件所有者の同意が前提条件ですので、所有者(親)が連帯保証人となる契約となります。

icon_qいくらまで融資してくれる?

icon_a最大で1億円~3億円ほどの商品が多くなっています。担保物件の評価や債務者の経済状況などを鑑みて、最終的な融資限度額が決定しますが、1,000万円~5,000万円くらいが現実的なところでしょう。

3大都市圏のおすすめ不動産担保ローン業者

  • 東京・関東エリア
  • 名古屋・東海エリア
  • 大阪・関西エリア
 
ページの先頭へ
もしもの時の不動産担保ローンGuide