HOME » 大阪・関西エリアでおすすめの不動産担保ローン事業者リスト

大阪・関西エリアでおすすめの不動産担保ローン事業者リスト

ここでは、大阪をはじめとした近畿・関西エリアでおすすめの不動産担保ローン事業者を紹介していきます。

大阪・関西地区でおすすめの不動産担保ローン事業者一覧

社名 金利 融資額 本社所在地
マルショウKM 8.0%~15.0% 100万円~1億円 大阪・梅田
産興社 5.8%~11.8% 50万円~5億円 広島・福山
※大阪府内に拠点あり
三鷹産業 6.0%~15.0% 50万円~1億円 大阪・天神橋
三昌 5.0~15.0% 100万円~10億円 奈良・大宮
アークファイナンス 6.0%~20.0% 10万円~1億円 大阪・東天満
ジャパン
トラストファンド
8.68%~15.0% 100万円~3億円 大阪・道修町
日本保証 12.0%~18.0% 50万円~10億円 大阪・東野田町

「商人のまち・大阪」だけあって、大阪を中心とした関西地区には不動産担保ローンをとりあつかう、多くの金融業者が存在します。

なかでも評判が高く、おすすめの不動産担保ローン事業者が上記の7社。

それぞれの会社ごとの紹介ページでは、金利、融資額、返済期間、返済方式をはじめ、不動産担保ローンや会社の特徴などもまとめています。あわせてチェックしてみてください。

金利や返済期間などに各社の違いが出ていますが、不動産担保ローンのよし悪しには数字だけでは表せない部分も多々あります。

たとえば、審査などはその最たるものでしょう。

どんなに金利が低くても、審査が厳しくては借りるものも借りられません。

審査がゆるくかったとしても、融資までに時間がかかりすぎては緊急事態に対処できないでしょう。

金利や融資額だけにしばられず、金融会社がもつそうした特徴まで加味して業者選びをすることをおすすめします。

業者選びの際に確認しておきたい数字

不動産担保ローン事業者を選ぶ際、確認しておきたい数字があります。それは「特定金融会社の登録番号」です。

特定金融会社とは、平成11年に施工された「ノンバンク社債法」によって、社債やコマーシャルペーパーを発行して資金調達が許されたノンバンクのこと。指定外の企業と比べて資金調達の手段が広がることから、金利が低めに設定されるケースが多いのだとか。

また、指定されるためには資本金10億円以上、融資審査の業務経験が3年以上ある人が2人以上いることが求められ、登録後は銀行と同レベルでの経営情報の開示が必要。

つまり特定金融会社として登録されている業者は、企業としての体力と実務を担当するスタッフの技量、そして健全な経営状況が保証されているということです。

3大都市圏のおすすめ不動産担保ローン業者

  • 東京・関東エリア
  • 名古屋・東海エリア
  • 大阪・関西エリア
 
ページの先頭へ
もしもの時の不動産担保ローンGuide