HOME » 名古屋・東海エリアでおすすめの不動産担保ローン事業者リスト

名古屋・東海エリアでおすすめの不動産担保ローン事業者リスト

ここでは、名古屋のほか、静岡・岐阜・三重などの東海エリアでおすすめの不動産担保ローン事業者を紹介していきます。

名古屋・東海エリアで評判の不動産担保ローン事業者一覧

社名 金利 融資額 本社・本店所在地
ライフクレジット 8.0%~18.0% 50万円~3,000万円 愛知・名古屋
ワコーファイナンス 7.95%~15.0% 50万円~3,000万円 静岡・袋井
アイベックス 8.0%~15.0% 100万円~1億5,000万円 愛知・名古屋
ディ・ティ・エス
インベストメント
3.40%~15.0% 100万円~20億円 東京・三崎町
奥田商事 7.3%~17.95% ~5,000万円 愛知・蟹江
五陽 4.0%~14.0% ~5,000万円 静岡・静岡
アロー 15.0%~19.94%※ ~200万円※ 愛知・名古屋

※「使途自由フリーローン」

おすすめの不動産担保ローン事業者はまだまだあります。下記のサイトも合わせてご確認ください。

不動産担保ローンでかしこく資金繰りしたい名古屋人のための百科事典

日本国内が不況にあえぐなか、日本経済を支えていたのが名古屋を中心とした中京経済圏。現在でも業績好調な企業が数多く林立するエリアです。

そんな愛知、岐阜、静岡、三重の東海エリアの不動産担保ローン事業者の特徴は、高額融資系と低額融資系の2つのグループにわかれているところ。

個人や地元の中小零細企業を顧客とする、3,000万円から5,000万円を融資上限とするグループと、高額不動産購入や大型取引も可能な、1億円以上が融資上限のグループに大別できます。

もちろん、そのどちらにも当てはまる業者もいますが、おおよそこのような傾向が強いのが東海エリアの特徴です。そのぶん、最低金利が6.0%~8.0%の関西エリアに比べると、金利もまちまち。

つまり、ニーズにあわせて業者を選べるということでもあり、より消費者目線で市場がなりたっているともいえるでしょう。

また、首都圏と京阪神に挟まれた地勢から、東西の業者が東海道づたいに営業エリアを伸ばしているのも特徴といえます。

業者選びの際に確認しておきたい数字

不動産担保ローンの事業者を選ぶ場合、ぜひ確認したい数字がいくつかあります。それは絶対になければいけない、というものではありませんが、貸金業界の業界団体にして唯一の自主規制団体である、日本貸金業協会の会員番号です。

非会員だからといって特に大きなデメリットはありませんが、「信頼度」と言う点ではやはり会員となっている業者を選びたいものですね。

3大都市圏のおすすめ不動産担保ローン業者

  • 東京・関東エリア
  • 名古屋・東海エリア
  • 大阪・関西エリア
 
ページの先頭へ
もしもの時の不動産担保ローンGuide